保湿力が高いジュエルレインの保湿成分を分析してみた!

はじめに…私の背中ニキビはこれで良くなりました↓
背中ニキビに【Jewel Rain(ジュエルレイン)】

保湿力が高いジュエルレインの保湿成分を分析してみた!

保湿はスキンケアにおいて1番大事、と言われています。

 

化粧品によく使われる保湿成分はたくさんの種類がありますが、できるだけ効果の高い保湿成分を使っているものを選びたいですよね!

 

ジュエルレインの全成分については別の記事でざっくりと説明しましたが、

 

 

今回はその中でも、保湿成分について詳しく調べてみたので参考にしてください。

 

 

ジュエルレインに含まれている保湿成分

ジュエルレインに含まれている保湿成分は、

  • 濃グリセリン
  • シュガースクワラン
  • オリーブ油
  • トリメチルグリシン
  • ポリオキシブチレンポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリセリルエーテル(3B.O.)(8E.O.)(5P.O.)
  • ポリオキシエチレンメチルグルコシド
  • トレハロース
  • ヒアルロン酸ナトリウム
  • 加水分解ヒアルロン酸
  • 水溶性コラーゲン液
  • ブリエラスチン
  • N-ステアロイルフィトスフィンゴシン
  • コラーゲン・トリペプチドF
  • ムコ多糖体液

になります。

 

 

 

濃グリセリン

名前からして「グリセリンの濃いやつだろうな」と思うでしょうが、その通りです。
通常のグリセリンが濃度85%程度なのに比べて、濃グリセリンは濃度95%になっています。
濃ければ高品質というものでもなく、ただ単に純度が違うというだけの話。肌に塗ると皮膜を作って水分の蒸発を防ぎます。

 

シュガースクワラン

スクワランはサメの肝臓の油に多く含まれる天然の保湿成分で、人の肌によく馴染む特性があります。
植物からも抽出することができ、シュガースクワランはさとうきびからとられるのでそう呼ばれています。

 

オリーブ油

化粧品用に生成されたオリーブオイルは保湿力が高いことで有名です。
人間の皮脂の成分でもあるオレイン酸を多く含んでいて、オリーブ油を肌に取り入れることで皮脂の過剰分泌を防ぐと言われています。

 

トリメチルグリシン

植物から抽出されるアミノ酸系の保湿成分です。
別名「ベタイン」とも呼ばれていて、皮膚への刺激が少なく安全な保湿成分として多くの化粧品に用いられています。

 

ポリオキシブチレンポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリセリルエーテル(3B.O.)(8E.O.)(5P.O.)

とても長い名前ですが、グリセリンを加工して作られた保湿成分になります。
保湿成分は水溶性のものは水と相性が良く、油溶性のものは油と相性が良い特徴がありますが、そのどちらともなじみやすい特徴を持っています。

 

ポリオキシエチレンメチルグルコシド

とうもろこし由来のブドウ糖を加工して作られたもので、適度に粘り気がありながらもさらっとした使用感の良い保湿剤です。

 

トレハロース

天然の糖類で、高い保湿作用があります。
食品にも多く含まれていますが、代表的なのは干ししいたけです。干ししいたけは水分を吸ってぷるぷるの生のような状態に戻りますが、あれはトレハロースが多く含まれているからです。
この特性から、加工食品の世界では幅広く利用されています。

 

ヒアルロン酸ナトリウム

人間の真皮層にも含まれている保水成分です。分子が大きいので角質層に浸透する事はありませんが、肌の表面に留まって水分を抱え込み、保湿作用をもたらします。

 

加水分解ヒアルロン酸

ヒアルロン酸ナトリウムを加熱処理して分子を細かくしたものです。
粒子が細かいので角質層まで浸透し、肌の内側に潤いを与える効果が期待できます。

 

水溶性コラーゲン液

コラーゲンを酵素によって分解したものです。加熱処理しないので低温で抽出でき、コラーゲンの本来の形であるらせん構造を壊しません。
とても粘りが強いので保湿効果が高く、安全な成分になりますが、ゼラチンアレルギーの方は注意が必要です。

 

ブリエラスチン

魚のブリからとられたエラスチン。
エラスチンは人間の真皮層にも含まれていて、ヒアルロン酸、コラーゲンとともに重要な保水成分です。
保水力があることから肌に塗ることで表面の保湿効果が期待できます。

 

N-ステアロイルフィトスフィンゴシン

セラミドの1種です。セラミドとは人間の皮膚に含まれている保湿成分で、細胞と細胞の隙間を埋める役割を果たしています。
植物性のセラミドもありますが、N-ステアロイルフィトスフィンゴシンはセラミド3という「ヒト型セラミド」になり、特に高い効果が期待できる成分です。

 

コラーゲン・トリペプチドF

ゼラチンや魚のコラーゲンを原料としたアミノ酸です。分子が細かいので皮膚へよく浸透し、保湿力も高いです。
また、線維芽細胞に働きかけてコラーゲン産生を促進する効果も期待されています。

 

ムコ多糖体液

ムコ多糖体液とはプロテオグリカンとも呼ばれ、ヒアルロン酸やコンドロイチンなど保水成分が組み合わさった状態のものを指します。
ドロっとした質感が特徴で、保湿力も高いことで知られています。

 

 

まとめ

ジュエルレインに含まれている保湿成分について疑問は解決したでしょうか?

 

ニキビにはしっかりと肌を保湿することが改善の第一歩です。
ジュエルレインは口コミでも保湿力が高いクリームとして評判を得ているので、背中ニキビに悩んでいる方は一度試してみてはいかがでしょうか。

 

 

ジュエルレイン口コミ効果

↓私の背中ニキビはこれで良くなりました!
背中ニキビに【Jewel Rain(ジュエルレイン)】

関連ページ

【全成分記載あり】ジュエルレインの成分が背中ニキビにいい理由
ジュエルレインの全成分。背中ニキビに効く成分とは何なのか?ジュエルレインの効果の理由を紐解いてみます。
ジュエルレインに含まれている天然成分まとめ
ジュエルレインに含まれている天然由来の成分やエキスについて調査しました。肌に優しいイメージのある天然成分ですが、ジュエルレインにはどの程度含まれているのか?お伝えしています。
ジュエルレインは危険!?含まれている防腐剤や化学成分まとめ
ジュエルレインは危険なのか!?化粧品には必ず入っている防腐剤や保存料。ジュエルレインにどの程度入っているのか調べました。安心して背中ケアを行うためにも是非ご覧ください。
無添加といっても安心できない!ジュエルレインは大丈夫?
無添加化粧品は世の中にとても多いですが、無添加をうたっていても肌によくない成分を使ってしまっている場合があります。ジュエルレインは大丈夫?安心して使うための情報が書かれています。
ジュエルレインは妊娠中に使っても問題ない?お腹に張りを感じたら
ジュエルレインは妊娠中でも使って大丈夫なんでしょうか?妊娠するとホルモンの分泌が変わるのでニキビができやすいですよね。お腹の赤ちゃんに影響がないかどうかをこちらで確認してからジュエルレインを使いましょう。